OL時代のブランドスーツを高値で買取して貰えた

OL時代のブランドスーツを高値で買取して貰えた[40代女性K.Aさんの感想・口コミ・体験談]

OL時代のブランドスーツを高値で買取して貰えた

40代女性K.Aさん

 

私は以前、外資系企業のOLとして務めていたことがあります。
当時は給料も高く、ブランド品を身に着けることも多くありました。

 

しかし結婚して子供ができ、退職すると全くブランド品を身に着けて出かける機会が無くなってしまったのです。子供が幼稚園に入ってしまうともうブランド品のスーツやワンピースも若作り過ぎて着ることができません。主婦になるとはこういうことかと思い、クローゼットの中のものの処分に困っていました。

 

そんな時に、ネットで今は宅配にてブランド品を買い取ってくれるということを知りました。調べてみれば梱包キットも送り届けてくれて、査定まで全て無料とのことでした。

 

どこの買取業者を利用しようかと迷ったのですが、ランキングでベスト3に必ず入ってきている業者で、サイトが一番見易い「ブランディア」に決めました。

 

ブランディアはネット上から梱包キットを申し込むことができます。
申し込んで2日後に段ボールと着払い伝票、申込書が届きました。

 

その箱にいらなくなったブランド品をなるべく丁寧に入れて、送り返しました。
内容はシャネルとセリーヌのスーツ3着、ヴィトンのバッグ1つでした。

 

私は非常にもの持ち良く、全てに関して内袋やラベルまでしっかりと保管してあったので、それも含めて送りました。送り返すのも宅配業者が指定時間に自宅まで集荷に来てくれたので、とても楽でした。

 

品物を送って3日目に、査定結果のメールが来ました。
荷物を送ってそれっきりということがないか少し不安だったのですが、安心しました。

 

査定額にもビックリしました、ちょっとした旅行に出かけられる程のお値段だったのです。もちろん即承諾すると、2日後に振込が確認されました。沢山の件数の買取をしている中で、こんな数の少ない買取にも迅速に対応して貰えて嬉しくなりました。

 

迅速に高額査定が出来たのには幾つか要因があると思っています。

 

一つ目は、使わなくなってから大切に保管してあり、内袋も揃っていたことです。
二つ目は、引越してからすぐに免許証の住所を更新しておいたことです。

 

宅配は初めて買取をして貰う際には本人確認書類が必要でした。
住所が違っていると面倒なことになりますので、早めに手続きしておきましょう。

 

女性は年齢により、着られる洋服が限られてきます。

 

若い頃に着たブランド服は思い切って処分して、今の年齢に相応の素敵なファッションをするようにした方が賢明です。ブランディアがあったお陰で大切なスーツを古着として処分することを免れました。


ホーム RSS購読 サイトマップ